観光大国化する日本の「美容ビジネス」の未来 – Forbes JAPAN


Forbes JAPAN

観光大国化する日本の「美容ビジネス」の未来
Forbes JAPAN
日本全国に寿司屋と蕎麦屋が合計でおよそ10万件である一方、美容室は24万軒あり、50万人が働く。これに理容室、エステ、脱毛サロン、ネイル、マツエク、痩身、ヘアメイク、(百貨店などの)美容部員などを入れると技術者ばかりで、100万人産業といわれてくる。資生堂は日本 ...