「世界一やっちゃいけない」 映画『猿の惑星』のタブーを犯したDVDパッケージが話題に – ガジェット通信


ガジェット通信

「世界一やっちゃいけない」 映画『猿の惑星』のタブーを犯したDVDパッケージが話題
ガジェット通信
男性が荒野に埋もれた自由の女神像を前にうなだれている件のパッケージは映画『猿の惑星』(1968年)の2005年日本版DVDのもの。 『猿の惑星』と言えばフランスの大作家ピエール・ブールの同名の小説が原作のヒット作。 文明社会や戦争に対するアンチテーゼと主役、チャールトン・ヘストンの好演により1960年代 ...

and more »