月9「海月姫」への不安の声相次ぐ ドラマ化で批判浴びた映画4作 – livedoor


livedoor

月9「海月姫」への不安の声相次ぐ ドラマ化で批判浴びた映画4作
livedoor
東村アキコの同名漫画を原作に、アニメ化・実写映画化に次ぐ映像化となったが、ファンからは不安視する声が相次いでいる。 「映画『海月姫』が公開されたのは14年12月。主演に能年玲奈(現・のん)を迎えたほか、女装美男子役の菅田将暉、“童貞エリート”役の長谷川博己ら人気俳優が集結しました。またヒャダイン ...

and more »