【現代アート】映像作品の現代アートの鑑賞方法はありますか?(ビデオとフィルムの違い その1) – 日豪プレス


日豪プレス

【現代アート】映像作品の現代アートの鑑賞方法はありますか?(ビデオとフィルムの違い その1)
日豪プレス
つまり、そのアーティストの瞑想は脱現実の時間の映像であり、半分現実、半分自在(三昧)の禅の瞑想ではないのです。1960年代のビート・ジェネレーション以降、「禅」はアート・シーンにおいてファッショナブルな用語となりました。 禅は「現実」の真っただ中で、只管 ... 映像作品は時間芸術で、そこが絵画...