大分市で「ハートオブクリスマス2017」、アートや音楽でのにぎわい創出を目的に – 大分経済新聞


大分市で「ハートオブクリスマス2017」、アートや音楽でのにぎわい創出を目的に
大分経済新聞
例年人気の各種プログラムもあり、15日はOPAMで加藤康彦副館長が15時から「OPAMの歩き方」と題して県立美術館で開催中の「イサム・ノグチ展」について解説。18時から「今宵(こよい)はディープにたのしまナイト!」とし絵画を交えてクリスマスについて話す。 16日には、グランシアタで絵本の読み聞かせ、楽器体験 ...