ソフトバンクがIoTでスマートビル、10兆円ファンドの成果示せるか – ITpro


ソフトバンクがIoTでスマートビル、10兆円ファンドの成果示せるか
ITpro
ソフトバンクの携帯電話基地局を通じて得られる「人流データ」(今井副社長)をビル周辺の街区設計に生かす。携帯電話スマートフォンの位置情報を、個人が特定できない形で集めて分析し、人の動きや混雑しやすい場所などを明らかにする。分析結果を街路の設計や店舗の配置などに役立てる。 IoT技術を使って快 ...