ImmerVisionの高度な光学・画像技術が、モトローラの最新Moto 360カメラで没入感のある360度の画像と4Kビデオの撮影を実現

モントリオール--(BUSINESS WIRE)----(ビジネスワイヤ)-- ImmerVisionのパノモーフ・レンズ技術が、モトローラ・モビリティによって選定され、同社最新のMoto 360カメラで比類なき360度機能を提供します。この技術は、高度な360度の光学技術、画像アルゴリズム、低消費電力の高品質歪み補正技術により、本物さながらの没入型体験を実現します。



モトローラのMoto Modsファミリーに属するmoto 360カメラの高度な機能により、ユーザーが1回の撮影でまったく新しい360度のセルフィーやライブストリームを行えるようにします。例えば、前後の様子を撮影して周囲の全体像をつかんだり、360度の没入的な4Kビデオで素晴らしい瞬間をお気に入りのソーシャルネットワークで共有したり、さまざまなことが可能になります。

モトローラのMoto Modsのmoto 360カメラは、スマートフォンのMoto Zファミリーで利用できる最新の最先端アクセサリーの1つです。高品質のパノモーフ・レンズを2つ搭載した設計により、没入感があり非常に鮮明な360度の画像と動画を実現します。前面と背面にあるデュアルパノモーフ・レンズは、低照度時の並外れた性能と、視野角全体での最適な画質により、球状の360度ビュー向けに最適化された設計となっており、周囲の全体像をすぐにストリーミングないし共有したいユーザーが必要とする最先端の光学技術を実現しています。

ImmerVisionのエグゼクティブバイスプレジデント兼最高商務責任者(CCO)であるAlessandro Gaspariniは、次のように述べています。「業界は過去2年間に、360度技術の導入で大きく前進しました。モトローラがMoto Modsのmoto 360カメラで、次世代の360度スマートフォンの段階を確立したため、没入感のある本物の360度ユーザー生成コンテンツを通じて、ユーザーのコミュニケーション方法に革命が起こるでしょう。Moto Modsの360度モジュールシステムは魅力的な“スナップ・アンド・ゴー”システムを採用しているので、素早く簡単に360度撮影を行って共有できるほか、並外れた臨場感のある使いやすい体験を全体的に提供できます。」

ImmerVisionについて

360度パノラマ画像の革新をリードするImmerVisionは、特許取得済みのパノモーフ光学技術とソフトウエア技術を世界のレンズメーカーや製品 メーカー、ソフトウエア開発企業にライセンス提供しています。パノモーフ・レンズは、あらゆるカメラ、あらゆるセンサー、さらに、消費者向け、商用、政府 向けのあらゆる市場に適応できる唯一のレンズです。ImmerVision Enablesは360度のソリューションおよびアプリケーションの標準として認められています。詳しい情報については、www.immervisionenables.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

ImmerVision
Vanessa Radu
514-985-4007 ext. 3030
vanessa.radu@immervision.com