ジェフ・ヘンダーソンが事業開発部門SVPとしてルミレッズに入社

米カリフォルニア州サンノゼ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ルミレッズは、1月8日付けでジェフ・ヘンダーソンを事業開発部門シニアバイスプレジデント(SVP)に任命したと発表しました。ヘンダーソンは25年以上にわたってさまざまな管理職を歴任しており、直近ではキーサイト・テクノロジーに在籍していました。



ルミレッズのマーク・アダムズ最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「事業規模の拡大が続く中、成長戦略の策定、支援、実践のプロセスを推進する責任者となるヘンダーソンは、当社の長期的な発展において重要な役割を果たすことになります。」

ルミレッズ入社前には、ヘンダーソンは2014年にアジレント・テクノロジーから分離独立したキーサイト・テクノロジーの40億ドル規模の電子機器・ソフトウエア・サービス事業で事業開発責任者を務めていました。ヘンダーソンはオーバーン大学で電子工学学士号、サンタクララ大学で経営学修士号(MBA)、ボストン大学でエグゼクティブMBAを取得しており、専門分野は戦略的なリーダーシップの交代でした。

ヘンダーソンは、次のように述べています。「私は、事業の成長と、当社の成功に欠くことのできない関係の維持に貢献することに力を注ぎます。ルミレッズのチームと協力して、成長を加速するためのアイデアや事業機会を模索していくことを大変うれしく思います。」

ルミレッズについて

ルミレッズは、革新的な照明ソリューションを求める自動車、モバイル、IoTおよびイルミネーション関連企業を顧客とする世界的なリーディングカンパニーで、30カ国以上に9000人を超える従業員を擁しています。ルミレッズは、お客さまとの連携により照明の可能性を切り拓いていきます。

当社の照明ソリューションの詳細については、lumileds.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Lumileds
Kevin Lucido, +1 650-576-3864
Senior Director, Global Marketing Communications
Kevin.Lucido@lumileds.com