メリークリスマス!

Merry Christmas 2012

皆さん、クリスマスおめでとうございます! 成瀬です。

イヴは素敵に過ごされましたか? 私は実はカソリック教徒で、所属教会は四谷の聖イグナチオ教会なので、昨日は頑張って教会に行って参りました。ミサには参列できませんでしたが、ミサが始まる前の教会で静かにお祈りを捧げ、今年一年の感謝と、これからの導きをお祈りして参りました。

クリスマスは今日が本番。西欧では祭日になるので、家族で教会に行ったり、クリスマスプレゼントを開いたりと楽しい日になることでしょう。日本では残念ながら平日なので、今日もお忙しく働かれている方がほとんどでしょう。でも、イヴがお休みで、ちょっとクリスマス気分を楽しめた方も多かったのではないでしょうか?

クリスマスにまつわる言葉はたくさん残されています。著名な方の、深い言葉もいいですが、やはり心に響くのは、シンプルでわかりやすい言葉ですね。いま、日本も世界も混沌としています。そんな中で蘇ってくるのは、故ジョン・レノンの歌声。決して楽観主義ではなかったジョン・レノンの歌詞には、クリスマスを通じた世界への警鐘が鳴り響いています。今日、もう一度聴いてみる、読んでみるのもいいかもしれませんね。

And so this is Christmas
For weak and for strong
For rich and the poor ones
The world is so wrong
And so happy Christmas
For black and for white
For yellow and red ones
Let’s stop all the fight

John Lennon & Yoko Ono

そう、そして、これこそがクリスマス
弱きものにも強きものにも
富めるものにも貧しいものにも
世界は今とても間違っている
だから、幸せなクリスマスを
黒人にも白人にも
黄色や赤い人たちにも
全ての戦いを終わらせよう

皆様に、クリスマスの良き恵みがありますように。