豪雪の東京より

豪雪の東京
豪雪の東京

皆さんこんにちは。成瀬です。

記憶の新しいうちにと思い、一筆失礼します。
昨日の東京は、稀に見る豪雪に見舞われましたね。交通機関にも大きく影響し、苦労された方も多かったのではないでしょうか? 特に成人式に出席された方にとっては、厄介者でしかなかったですね。朝の豪雪ぶりを見て、一日家から出なかった方も多かったようです。祝日だったからこそ、ですね。

私は前日までのお天気にすっかりだまされて、映画のチケットを予約購入してしまっていたので、なんとか走っているバスを使って六本木まで酔狂にも映画を観に行きました。夕方、映画が終わる頃にも降り続けており、というよりむしろ吹雪き始めていて、病院までのわずかな距離の移動にもずいぶん苦労しました。一般の方はさぞかし、と思わずにはいられませんでした。ご苦労様です。

成人式に合わせるように雪が降る、と感じるようになったのはずいぶん前からです。特にあまり雪の降らない東京では、成人式に限って、という思いが強くなります。振り返れば、私が母親の営んでいた美容室を手伝っていた年も、やはり成人式は雪でした。私は美容室の半分をスタジオに作り上げて撮影を行っていたので、せめて記念撮影だけでもいいものを残したい、という気持ちになったものです。朝早くから着付けにいらっしゃり、髪のアップや撮影を終えて、雪の外へと出かけていく成人の皆さんを見送っていました。懐かしい思い出です。

皆さんは昨日、どのように過ごされましたか? 吹雪の中帰院した私は病棟の温もりに感謝しながら、外の雪景色を眺めて夜を迎えました。今日も道には雪がたくさん残っておりますが、天気は晴天。せめてもの救いですね。

本日のブログでは、昨日の雪模様を虎の門で撮影した写真のみでご勘弁いただきたく存じます。私は常に2台から3台のカメラ(iPhoneを含める)を持ち歩いており、本番用のフィルムカメラで撮影した後に、同じアングルでデジタルのサブ撮影を行います。さらにiPhoneでも撮影した写真をその場で加工してFacebookにアップしたりしておりますので、私のFacebookをご覧になっている方には、このブログにも以前見たことのある写真が掲載されていることもあるでしょうが、そこはご勘弁ください。今回掲載しているのは、ブログ用に高画質デジタルカメラで撮影したものです。冬の東京を感じていただけたら幸いです。

それでは、寒さも厳しい折、インフルエンザが流行っているようですので、皆さんも呉々もご注意ください。

不一
成瀬拝